トイザラスの債務整理のニュースがきっかけで、夫のホンネが聞けました(#^.^#)

こんにちは。

 

f:id:k-mutumi:20170908231105j:plain

 

今日、米トイザラスが債務整理の手続きに入ったとの一報が。

 

これがきっかけて、てっきりトイザらスが嫌いと思っていた夫が、実は好きだったことが分かりました。

「夫婦ってわかっているようで案外わかっていないな」と思い、同じように感じている人もたくさんいるのでは?と思い、ちょこっと書いてみる事にしました。

 

 夫婦の会話

f:id:k-mutumi:20170908232455p:plain

 

 

私:パパ、アメリカのトイザラス債務整理ってニュースが出てる!

 

夫:え”~~~、、、何かと良い思い出がある場所だから、なくなったら寂しいよね。

 

私:ん???

 

夫:ん???

 

私:なくなったら寂しい?思い出深い?

 

夫:うん。クリスマスとか、お誕生日とか、子供と買い物に行った思い出の場所じゃない?忘れたの?

 

私:へ~そんな風に思ってたんだ(心の中→そんな態度ではなかったよね(*'▽'))

 

夫:違うの?

 

私:違わない、いや、やっぱ違う。

 

夫:ん?

 

私:トイザラスいくと、ほぼ渋滞にはまるから嫌いなのだと思ってた。パパは実際不機嫌になるでしょ。

 

f:id:k-mutumi:20170908232942j:plain

 

夫:そんな事ないよ。好き♪♪

 

私:ワカリニクイヨ!!

 

夫:そう?ハハハ~

 

私:ハハハ~(心の中→ハハハじゃねーし<`~´>)。じゃあ、なんでいっつもブーブー言ってたの?

 

夫:そんなブーブー言ってたっけ?

 

私:言ってましたとも。ブーブーブぶひぶひ。

 

夫:記憶がない。だから最近行かないの?

 

私:そう。あなたのせい。

 

夫:(-_-)・・・また行こうね・・・

 

私:!(^^)!期待シテマス❤

 

って感じで、本題そっちのけのハナシになりました。

 

 まとめ

この会話を振り返って、夫婦って思い込みがたくさんあるんだよな~と、再認識しました。

 

 

本題そっちのけの会話に終始しましたが、思い出のトイザらス、存続しますように。

f:id:k-mutumi:20170908233123p:plain