読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お孫ちゃんの小学校の参観日♡

先日、幸運にも、小学校の参観日に行くことができました。

 

お孫ちゃんが小学校に入学して、2回目の参観日。

 

基本、参観日は娘の役割と考えているのですが

 

今回はどうしても仕事が休めないとの理由から

 

私に行ってほしいとの打診が。

 

行きますとも♡ハイ♡

 

二つ返事でOKしました。

 

そして当日。

 

朝からどきどき、そわそわするワタシ。

 

仕事も手につかない。

 

お前は小学生か?と、心の中で自分に突っ込みつつ

 

参観日の時間を待ちます。

 

着て行く洋服も、バッグもメイクも準備万端。

 

おばあちゃんとはいえ、身だしなみは大切ですから。

 

そうこうしていると、ついにその時間が。

 

準備を再確認して、いざ出発です。

 

自宅から小学校までは、

 

たらたら歩いてもすぐに到着する距離。

 

でも、私はしゃきしゃき歩く派なので、

 

あっという間に到着です。

 

すぐにお孫ちゃんのクラスに直行。

 

にこにこしながら、仲良しのお友達とお話ししているお孫ちゃん。

 

いつも思うのは同じ事。

 

「なんてカワイイのだろう」。

 

これしかないのです。

 

お孫ちゃんは本当にカワイイ。

 

全国のおじいちゃん、おばあちゃん、そうですよね♡

 

そんなお孫ちゃん、授業中は魂が抜けていました。

 

分からないのか、恥ずかしいのか、、、

 

でもいいのです。

 

分からなくても、恥ずかしくても

 

元気に笑っているお孫ちゃんが

 

そこにいるだけでOKなのです。

 

だってまだ小学校1年生なのですから。

  

授業の間中、結局魂ぬけっぱなしのお孫ちゃんを

 

ほほえましく見守った、幸せな一日でした。

 

おしまい。